ミサワホーム信越ブログ

長野エリア
中南信エリア東北信エリア新潟エリアへ
エリアブログイベントキャンペーン情報展示場・営業所情報分譲住宅・土地情報

衝撃ニュース!!

こんにちは。松本店営業部 炎熱い営業担当炎 与田でございます笑顔

今朝、ランニングをしてふとコンビニによってみたら・・・・・なんとびっくりびっくり
こんな記事を発見困った



非常に切ない気持ちになった2010年3月30日の朝太陽でした。

ちなみに・・・・この記事と私とは一切関係ございませんので悲しいご了承ください。


とはいえ、驚いてばかりもいられません笑い
今日は私達ミサワホームの営業マンにとって一年の締めくくり営業の大晦日みたいな日なんです。平成21年度1年間が今日終わってしまうんですびっくり
今年の私は・・・・、本当に日々反省ばかりの毎日だったような気がします落ち込みでも、たくさんのいい思い出も出来ました笑顔今年は10件の新たなオーナー様ができましたクローバーいろいろなお客様のお引渡しで涙泣く
楽しく、たくさんのお客様と話が出来た上、ものすごくいろんな経験をさせてもらえた一年でした。今後ももっともっと、楽しんで、たくさんの方の住いのお手伝いが出来ればなあ。
と思ってます笑い
一年間本当にいろんな方にお世話になりました。ありがとうございましたウインク4月から、改めてまたよろしくお願いいたします笑顔OK
2010年3月30日 | トップページへ

まだまだ寒いですね。

こんにちは。法人開発部の竹田です。

暖かくなったり急激に寒くショックなったり、この時期は毎年体調を崩しがちになります。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

3月もおわりに差し掛かりまして、いよいよ4月でございます。そろそろ桜が楽しみジョッキになりますね。



…春が近くなりますと、野鳥たちが活発になってきます。

今日の市民タイムスの記事によりますと、早くも今年最初のツバメが飛来してきたようです。


我が家にも、毎年ツバメが巣を作ります。
しかも玄関の上ですので、正直迷惑です。


こんなにギュウギュウになっても、巣で寝るんですね。


しかし、愛でるのも食べるのもトリ好きニワトリな私としては、可哀想で追い払うわけにも行きません。

日々大きくなりつつあるツバメの雛の成長ぶりを暖かく見守りながら、無事に巣立ったときには嬉しさを感じます。

でもそれがフェイントで、新たに雛が孵っていたりすると「またかい!」となってしまいます。
(2回産むみたいですね)

…最近は庭にヒヨドリがよく来ます。リンゴを庭木の枝に刺したり、刻んでお皿に盛っておくと、喜んで食べに来ます。


興味半分でやり始めたのが最後、最近は朝になるとヒヨドリが枝の上でジッと待っておりますので、急に与えるのを止めてしまう訳にはまいりません。

冬が終わるにつれて高くなりつつあるリンゴりんごを、ヒヨドリの為だけに買ってきております。
(もうそろそろ来なくなりますけどね。)

昨年は庭木に巣を作って卵桃太郎を産んでおりました。

親鳥の留守を狙って撮影したのがこれです。

ウズラっぽいです。


巣といえば、ミサワホームでは以前から、「住まいは巣まい」なんて言っておりまして、
住まいは未来を担うお子様たちを育てる為の空間としてもとても大切なものなんですね。

…今回もちょっと強引でしたでしょうか?

それではまた。
2010年3月28日 | トップページへ

富士山

こんにちは笑顔松本店の金子です。

最近暖かくなったかと思うと、雪が降ったりと、むずかしい天気が続いていますね。

先日久し振りに家から富士山を見ました山


(手前は諏訪湖です。電柱が入ってしまいました・・・)

坂の上で、冬場の運転と徒歩は大変ですが、景色と日当たりは良い土地です。

眺めが良くて、坂がない土地なんて滅多にないので仕方ないですが・・・

土地は一長一短。何を重視するかですよね。


ちなみに実際はこんなかんじで見えます↓

諏訪湖の花火は半分しか見えません悲しい


ちなみに・・・

いよいよ4月2日(上社)から「御柱」がはじまりますキラキラ

機会がありましたら是非おこしください。
2010年3月27日 | トップページへ

特別賞のご当選者発表

本日、「蔵使応援キャンペーン」の抽選会を行いました。


長野県では700件近くのご応募をいただき有難うございました。
これに感謝いたしまして、残念ながら特典1の選外になった方から
急遽、特別賞を設けました。
ご当選者の発表は次のURLをクリックしてご覧ください。
http://shin-etsu.misawa.co.jp/tousen/tousen1003_2.html
2010年3月26日 | トップページへ

こんにちは。松本店の大輪です。
まだ寒い日もありますが、日の長さといい雰囲気とか空気に春を感じる様になりました。

14年前に信州に来て驚いたのは、一年のうち7ヶ月くらい(10月〜4月)は暖房を必要とする事です。
しかも1月と2月の寒さは半端じゃない寒さでした。最初に住んだのは松本の借家で、借家として建てられた訳ではなく、普通に建てられた在来工法の家を借りていたのですが、寒いのなんのって室内が氷点下になることにカルチャーショックを覚えたものです困った
各部屋にファンヒーターが必要で一週間に18リットル缶が4缶必要でした。酷いときには一日でヒーターのタンクが空に、なんて事もあり驚きました。

ミサワホームに住んでからは約60%の消費量で済んでいます。また暖房をする期間も(年によってですが)概ね11月〜3月と1ヶ月ほど短くて済んでいます。
世の中エコカーブームですが、買った後の燃費を期待しての事だと思います。家も同じで、家としてはどこで建てても同じ様に見えますが、建てた後のランニングコストの差は物凄い差があるのです。
ミサワホームは差し詰め住宅版エコカーといったところでしょうか(笑)
でも住宅ローンは終わりがあるのですが、ランニングコストは住み続けている限り、ずっと影響するのです。しかも今は「エコポイント」や「住宅ローン控除」といった恩恵も多く、羨ましい限りです。

さて、といえば新しい年度の始まりで気持ちも切り替わる時期です。特に私が男性だからでしょうか、女性のファッションのチェンジが心をウキウキさせる季節でもあります(笑)
女性はヘアースタイルでも大きくイメージチェンジが出来るのは男性からすると羨ましいものです。
そんなお仕事をされているオーナー様をご紹介します。
安曇野市三郷明盛にある美容室Jewel Drop」(ジュエル ドロップ)さんです。



気をつけて見ないと、ちょっとお洒落なお家で通り過ぎてしまうかもしれませんが、一歩中に入りますと、落ち着いた雰囲気の店内と優しいオーナー様に直ぐ和んでいただけます。



待合コーナーは交流の場としても提供されていて、一坪ショップみたいにお客様やお客様以外の方が持ち込んだ手作りの小物が陳列され販売しています。



「美容室を利用しなくてもどうぞ」といったところにオーナー様のお人柄を感じます。
他にもエステ等も行なっていますので、「Jewel Drop」さんのブログをご覧になってみてください。
URLは http://jeweldrop06.blog24.fc2.com/ です。PC・携帯から観れます。
場所:安曇野市三郷明盛1590−11
電話:0263−77−8449
2010年3月26日 | トップページへ

物作りの楽しさ

こんにちは。松本店営業の渡辺です。足跡

今回は最近はまっています、陶芸の紹介をしたいと思います。
手びねりのロクロを使いまして、お茶碗・マグカップ・湯呑み等々etc
いろいろな物を作っております。


一旦作り始めますとことのほかその世界に集中し、時間が経つのもあっという間ですよ。
新しい世界観を持つことができる点もおもしろい所です。


先日作りました深堀のカップ乾杯


みなさんの作品 クローバースープカップと茶器クローバー  ディテールにこだわって作っていますね。ステキな作品です。

自分の造りたいものをイメージして、それを形にしていく。
焼きあがるとまた違う感動を味わえます。


ちなみに初めて焼きあげた時の御飯茶碗です。ご飯もおいしいですよ。ごはん

他にはないオリジナルの器を自分の手で作ることができる、
そこが一番の楽しみですびっくり

住まい造りにも通じるものがあります。紙面での提案から上棟・竣工まで、
その都度、感動を与えてくれる点が似ていますね。

私が通っている陶芸教室は松本市中央の「のまど」さんです。
猫好き足跡の先生がいるアットホームなお店ですよ。

皆様も機会がございましたら是非チャレンジされてみてはいかがでしょうか。

『 Stationary のまど 』 
ADRESS : 松本市中央3-4-18
TEL : 0263-36-2356  10:00〜18:00まで
定休日 : 第一・第三水曜日
新居で使う食器などもそろえたり、自分で作るのも楽しいですね。

ちなみにミサワホームの物作りの現場、★工場見学会は3月27日 土曜日のPM1:20〜です。
普段は見ることができない建物の裏側の部分、とてもわかりやすくご見学いただけますよ。
当日は予約制となりますが、お気軽にお電話下さい。 пF0120-029-330
2010年3月21日 | トップページへ

海外の住まいと日本の住まい

みなさん、こんにちは。

松本店のクローバー小山クローバーです。

突然ですが、こちらはどこの国の写真でしょう?





あー、これこれ、なんだっけ??

有名だよね。よくTVで見る…

見たことあるよ。えーと…



正解はオーストラリア笑顔
写真の建物は『オペラ・ハウス』ですチューリップ
一度見ただけで印象に残る、国を代表する象徴的な建物ですよね太陽


個人的に、建物の種類は2つに分けられると思います。

ひとつはオペラハウスのように、
あるコミュニティの象徴として建てられる‘みんなのもの’

もうひとつは『私たちが住むために建てられる‘自分のもの’』です。

前者のたとえとして有名なものは『教会』ですね天使

オーストラリアは様々な文化が混在する多国籍文化なのですが、
あちこちで目にする教会はどれも目を奪われる美しさですキラキララブキラキラ



こちらは聖メリーズ大聖堂。
オペラ・ハウスのすぐ近くに建っています。
こういった建物にとって『目立つこと』はとても重要な要素となります。
公共の建物や文化的価値の高い建物は「シンボル」として扱われ、
「コミュニティとしての存在を主張するため」とか
「ステータスをアピールするため」とか様々な理由から
多くの人の目に触れるために「目立つ」必要があるのです。

また、単純に、‘みんなが使うもの’だから、
誰にも発見されないなんてことになってしまうと困ってしまいますね汗
これは教会に限らず、美術館でも、市役所でも、学校でも同じです学校
だから、手を変え、品を変え、何らかの方法で目立つように建て、
多くの人が活用するようになるのだと思います電球

では、もうひとつの‘自分のもの’である家はどうでしょう?

目立つ必要はあるでしょうか?





確かに、家は住む人を映すと言います。
やもすれば一生をそこで過ごすことになるわけですから、
「誰かとまったく同じ家を建てたい!」と言う方は逆に珍しいですよね家
誰だって自分の個性やこだわりを家に反映させたいものですまる

ここで見ていただきたいのが上の写真です。
逆光で見にくくなってしまいましたが、これはシドニー郊外の街並みです木

このエリアは平屋の住まいが集まるエリアでしたが
オーストラリアの住まいに共通して言えるのは、
「気持ちのよい街並みの一部として自分の家がある」
ということ。

それぞれの家が、それぞれの個性を発揮しながらも、
どこか一体感があって、美しく調和のとれた街並みを作っているのです冠

ドラマなどでよく、オーストラリアやアメリカなどの郊外で、
「家の前に広い芝生のスペースがあって、
日曜日になると、その家のお父さんがTシャツ姿で芝刈りをしている」

なんて光景を見たことはありませんか?

これは、「家の周りの個人的なスペースが、
その近所に住むみんなにとって気持ちのいい場所でなくてはならない」

という欧米文化の特徴的な考え方なんです拍手

そのため、オーストラリアの郊外を歩いていると、
まるで映画のセットの中にいるような気持ちになります。
どこでもふらっと訪れたら、そこが絵になる街並みだったなんてすてきですねキラキラ


さて、では日本の住まいはどうでしょう?

長野県には、「長野県景観条例」という条例があります。
これは建物の色や形を制限し、調和のとれた街並みを作るための条例です。
現在では松本市や諏訪市やその他の指定された地域で
美しい街並みづくりのための活動が始まっています笑顔
なのでその地域では、たとえば紫色の外壁などはもう選ぶことができないんですね宇宙人


くわしくはこちら⇒長野県公式ホームページ


それではそれでは、ミサワホームではどうでしょう?

ぜひご覧いただきたいのがこちらのCMです⇒ミサワホーム最新CMライブラリー

テレビでこの「ミサワホームのものさし」CMをご覧いただいた方もいらっしゃるのでは?


道を少し曲げると、風景が優しくなる。

垣根をなくすと、街がひとつになる。

手間のかかる木を植えると、みんなが助け合う。



これらは家を建てるときに、自分の住まいだけでなく、
今までとちょっと違う「まちづくり」というものさしで見てみよう。
というミサワホームからのご提案です音符

このCMに登場する街。実は…
松本市で数年前に計画されたミサワホーム信越の分譲地なんです電球

身近なところから、徐々にまちづくりの考え方が広がってきているんですねチューリップ

ぜひぜひみなさんも、その一員となって素敵な街並み作りに参加しませんか?
社員一同、楽しみにお待ちしておりますキラキラ笑顔キラキラ


ちなみに今回使用した写真は私がシドニー留学中に撮影したものです。
ハワイもグアムもバリもいいですが、
海外旅行するなら、おすすめは断然オーストラリアですよ日の出ラブ

2010年3月20日 | トップページへ

卒業。

皆さん、こんにちは! ブログ登場2回目の総務課 宮脇です電球

さてさて、3月も終わりに近づき世間は卒業シーズン。

テレビを見れば、卒業ソングランキングなど・・卒業をテーマにした番組を多く見ます。

こういったテレビ番組をみる度に自分の卒業式を思い出したりするものです。懐かしいですね。。


卒業と言えば、卒業アルバム・卒業写真・贈答品など。。

皆さんにも思い出の品が多くあると思います。

ちなみに私の思い出の品は大学の卒業式で後輩からもらったゴルフクラブですゴルフ

今でも大切に保管していますキラキラキラキラ




皆さんの思い出の品は何ですか?




その思い出の品は今どこにありますか?



思い出の品は多くの人にとって、とても大切なものびっくり

大切に保管したいびっくりびっくり誰もがそう思っているはずです。

しかし・・どこに保管しよう・・・多くの人が悩んだことがあるはず。




しかし、ミサワホームの住まいなら、そんな悩める多くの方たちの問題を解決しますびっくり



それがミサワホームの蔵ですキラキラ



ミサワホームの蔵なら、思い出の品などの大切なものを長期間にわたって大切に保管することができます。



是非、皆さんお近くの展示場にご来場ください!!
ミサワホームの蔵を実際に体感してください。感動するはず。
私は初めて蔵を見たとき感動して、一目惚れしました笑い
2010年3月19日 | トップページへ

こころからありがとう!!

おはようございます笑い
松本店営業部 炎熱い営業担当炎 与田です。

皆様、おうち造りは順調に進んでいますかはてなはてなせっかくの
お家家造りです。楽しく進めていきたいですよね。
少しでも私の体験をお話して今後の参考になればなあと思って
ブログを書いております笑顔

日ごろ、私たちはいろんなお客様と出会い、楽しくお家の・未来の
お話が出来る仕事です。いつもありがたい仕事だなあって思っていますが、実は昔はよく、授業中にお喋りしすぎで、怒られていました困った
それでも昔からいろんな人と話をするのが大好きだったのが今の仕事に大きく役立っているのは本当不思議なものです笑い

私たちのお仕事は、皆さんのご計画をお聞きしながら少しづつお手伝いをしていく事がメインです。なかなか本音を話すことはしずらいでしょうけど、初めて本音を話せたとき、または少しづつ仲良くなっていく事で家を建てていただいた後にいつも笑顔で、そして自然にありがとうって言える関係になっていく気がしますキラキラ

お客様から感謝されること。いつも私たちの大きな力笑顔となっています。
3月はたくさんの方からありがとうって言われる事が多く、幸せな月です。
ありがとうって言葉にこれほど大きな力があるなんて不思議。

もっともっと、たくさんの人と出会い
新たな気持ちになれるようまた頑張っていきまーーーす笑顔


おまけ。
ホワイトデー。感謝を込めてアップルパイを焼いてみました笑顔
味は・・・・・・・・まあまあだったようです。

2010年3月16日 | トップページへ

資金計画はどのように立てるのでしょう?

こんにちは。法人開発部の竹田でございます。
18日の登場予定なのですが、都合により先に投稿させて頂きました…。


突然ですが、エンジェルシェア(※)という言葉をご存知でしょうか?


ワインや蒸留酒乾杯というものは、製造した後に造ったお酒を保管(熟成)する事になるのですが、その数年〜数十年という時間がかかる成熟中に、樽の中のお酒が何割か蒸発してしまうんですね。

樽の中のお酒がいつのまにか目減りするのは、その目減りした分が蔵を守る天使の分け前天使になるからなのだ、という伝承から、その減った分をエンジェルシェアと言うのだそうです。


さすがは欧米、言う事がシャレています。拍手
(※エンジェルズ・シェアとも言うそうです。)



話は変わりますが、私の家庭では妻に全てお金の管理をしてもらっております。

自分が普段使うお金は、いわゆる小遣い制OKにより、そのつど妻から貰っております。

その貰ったばかりの大切な1万円札は、極力ギリギリまで崩さないようにするのですが、当然の事ながらいつかは使わなければなりません。

1万円札というものは、小さく崩したとたんに何故かどんどんと減って泣くしまい、いつのまにか自分が思っている以上に目減りしているような気がします。

私の大切な1万円札にも、崩したとたんにエンジェルシェアが生じているのではないか怒と思うほどです。


…エンジェルのせいにせずに、きちんと自分で管理していれば良いだけの話なんですけどね。



ご家庭によっては、きちんと家計簿メモなどをつけて家計の管理をされている方もいらっしゃるかと思いますが、独身の方や私のような男性のほとんどの方は、いちいちお金の出入りなど記録してなどいないのではないでしょうか?

自分で思っている以上に、人間の感覚というものは不安定であるような気がします。

普段何気なく使っているお金も、感覚ではきちんと管理しているつもりでも、ふと気がつくと思っていたより使いすぎてしまっていたりしますよね。

偉そうにこんな事を書いている私も、貯金は大の苦手悲しい

8年ほど前に、妻と結婚を決めた時の私の貯金なんて殆どありませんでした。


面倒くさがりの私ですが、これではいけないと思い立ち、貯金を決意して自分で家計簿を付け始めたのですが、紙に書き出してみると思った以上に無駄遣いが多い。


なのに、今まで“感覚”でしかお金を管理していない。


これでは貯金などできるはずもありません。

いざ紙に書き出してみると、心の奥で見て見ぬフリをしていたムダな部分が明らかになるんですね。

それで、自分内事業仕分けを行い、徹底的に無駄な部分を削りに削って、1年間かけて何とか僅かばかりのお金を貯めて結婚資金を捻出しました。本当にギリギリでした…。泣く

そんな貯金下手な私ですので、結婚後に預金通帳とATMキャッシュカードは妻に預けたままなんです。

結婚してから、私は一度も銀行のATMを使った事がございません…。 すいません


…話を戻しますが、記録をとるようになると、感覚では操作できない部分が把握できるようになります。


住宅の購入家をご検討されていらっしゃる方も、何となく今後のライフプランが不安な事を理由に、ご計画自体を躊躇されてしまっているケースがあるのではないでしょうか?


…かといって、現在のご家庭の具体的な資産状況を管理したり今後の長いライフプランを考えたりする事は難しいものです。

そんなときには是非、一度プロのファイナンシャルプランナーキラキラに相談されてみてはいかがでしょうか?


現在のご家庭での収入や支出、今後のライフプランについての計画を詳細に出してプロからアドバイスを頂くと、今までの感覚としての不安が、具体的にデータ化される事で一気に現実的になるケースも多いものです。

ファイナンシャルプランナーでなくとも、私達も住宅ローンシミュレーションなども行っております。

土地からご購入頂くのか?
どのくらいの建物をご計画なのか?
不動産売買にともなう税金や諸費用の仕組みは?


ご不明なところは何でもお聞き下さい。ファイナンシャルプランナーもご紹介できます。
是非お気軽にご相談してみてはいかがでしょうか?

2010年3月15日 | トップページへ