時代の流れに逆らえる家

2015年5月4日

昨日まで、あんなにGWにはもってこいの天候の良い日が続いていたのに、

今日はあいにくの雨・・・結構大雨・・・雨雨雨


こんな日に限って、分譲地待機当番の私。

ああ、ツイてない・・・落ち込み





あっ!でも悪いことばかりじゃない!!

久しぶりにブログを開いたら、グッドニュースを発見びっくりびっくり


春日井展示場の金子クン

ご長男誕生、おめでとうございます!!桃太郎

顔からして優しい良いパパになりそうな予感笑い拍手





男の子で思い出しましたが、明日は「こどもの日」ですね。

そういえば先日、先輩方と話していて思ったんですが、

最近は大きな「鯉のぼり」を上げる家、少ないですよね。

おうちのベランダにコンパクトな鯉のぼりがあるのを見かけるくらいです。




私が小さい頃は、実家の近所のあちこちに電柱よりも高い支柱があり、

巨大な鯉のぼりがたくさん空を泳いでいた記憶があります。


------------------------
ここで
大きなこいのぼりの写真を
ご想像ください

------------------------

※システムの不具合で、現在画像を全く掲載できません。
 復旧までしばらくお待ちください。
 


ちなみに今日のヤフーニュースでは、

『屋根より高くない・・・室内用こいのぼり』

屋外用に迫る勢いで売れているとか笑い


ポール75p、鯉の体長は20p

かわいすぎる(笑)  魚焼きグリルに入っちゃうし困った



やはり時代の流れなんでしょうか。

都会はマンション住まいの人が多いから?

敷地に限りがあるから?収納場所に困るから?



まぁ確かに1年で1ヵ月程度しか使用しませんから、

大きすぎると収納に困ります・・・



あ・・・・・この流れ・・・

私が言いたいこともう分かりますよね(笑)




そう!『蔵のある家』なら、

1年の中で使用頻度の少ない「こいのぼり」だって、余裕で収納できます!!




金子クン、もしまだ買っていなければ、

時代の流れに逆らって、

超巨大こいのぼり買っってみては??笑熱帯魚




以上、ブログの当番なのにネタに困って思いつきで書いてみた

岐阜オフィスの林でした。