Sumai Style Blog with A.C.E.Living KITAYAMA

Profile

MATSUDA kazunari

松田 和成

京都府生まれ。

<設計ポリシー>
単に見た目のよさだけを追求するの ではなく、建てた後も家族と暮らし ながら住まいも一緒に成長していく。 そんな温かな家づくりを大切にした いと考えます。
『Less is more』がテーマ。

最新記事

Contents Menu

A.C.E.LIving KITAYAMA

社名

ミサワホーム近畿
京都支店

住所

〒606−0955
京都市左京区松ヶ崎雲路町17-3グランドパレス1F

TEL

075-791-3301

FAX

075-791-3303


<URL>

http://www.kinki.misawa.co.jp/ace_livingkitayama/


<交通機関>

地下鉄

「松ヶ崎」駅東へ600m徒歩5分

自動車

下鴨通り北山を東へ5分

改修工事中でして…

オフィスの入っているマンションですが、4月より大規模の改修工事に入っております。
改修に3ヶ月程度掛かるそうです。

改修期間中も通常通り営業しておりますのでどうぞよろしくお願いします。
(火・水曜日は定休日です)




また、ゴールデンウィーク期間中(5月3日〜6日)及び土日、祝日は
スタッフ一同KTV五条展示場におります。
お気軽にお立ち寄り下さいませ。

★KTV京都五条住宅展示場
http://www.misawa-kinki.jp/tenjijo/kyoto/gojo_index.php

2013年5月2日

平安神宮 紅しだれコンサート

今年は、例年になく桜が早く咲きましたね。
京都では、御室桜など遅咲きの桜が今見頃のようです。

今日は、毎年平安神宮で行われております
「平安神宮 紅しだれコンサート」をご紹介します。

癒しの音楽に耳を傾けていただきながら
ライトアップされた紅しだれ桜を眺める優雅なひと時。

お時間あれば是非お出掛けになられてはいかがでしょうか?
明日13日が最終日。
弊社京都支店も協賛させていただいております。


2013年4月12日

環境共生のまちづくり

今日は、桂坂御陵の里にて行われました
起工式&直会に参加させていただきました。




ここ桂坂御陵の里では、
地域の自然環境と未来を融合させ誇れるまちづくりを予定しております。

本日は、周辺地域の方々のご理解とご協力、
天候にも恵まれまして滞りなく起工式を行うことが出来ました。
起工式後の直会には、地域の方々にもご参加いただき大変盛況でした。



今後、9月頃の完成を目指して造成工事などが行われる予定です。
自然豊かな環境に配慮した安心・安全・快適な暮らしを目指した環境共生のまち
「ヒルズガーデン桂坂御陵の里」にご期待下さい。

2013年3月16日

京都マラソン

今日は京都マラソン2013が開催されました。
なんとオフィスの前にもたくさんのランナーが。
雨の降る中ご苦労様です。






結構な時間通行止めとなっておりました。。。

2013年3月10日

タイル実例

今日は、外装タイルの実例をご紹介します。
雨や風、汚れにも強く何より耐久性のあるタイル。
見た目のアクセントにもなりますので、
これから外装材を選定される方は是非ご検討ください。

 ←リズミックなタイルが印象的な左京区I様邸






















↓赤いアクセントポールとのバランスが絶妙です。(長岡京市・M様邸)



↓吹付と入母屋屋根との和洋折衷にも良く似合います。(左京区・K様邸)



↓角地なので二面ファサードの左京区・H様邸。
タイル部分が程よいスパイスとなっております。




↓高低差のある左京区・F様邸。
タイル部分が安定感と重量感を演出。



↓築10年経ってもやはりタイルは綺麗ですね。
(上京区・N様邸)



↓限られた間口の建物でもタイルを使用することで印象的なファサードに。
(北区・F様邸)



タイルは、個性ある外観を演出するだけではなく、
その時代と共に共生し、成長してくれます。
オーナー様の個性が輝くお手伝いが出来る素晴らしいアイテムですね。

2013年3月8日